旅宿 よぶこからのお知らせ

2020-01-01

お知らせさが観光周遊ドライブパス ~まるごと感じて!ほっこりさがの旅~

ZOOM IN

ETCカード番号・ご利用開始日などを高速道路のご利用開始までにご登録いただくと、NEXCO西日本が管理する佐賀県内の高速道路が定額料金で乗り降り自由・乗り放題となるおトクなETC限定の割引プランです。

連続する最大全日3日間もしくは最大全日2日間、指定発着エリアからの1往復分+佐賀県内の周遊エリアでのご走行の乗り放題がセットで定額となる、佐賀県外の地域からご利用いただくお客さま向けの割引プランです。

プラン一覧・ご利用料金

 プラン名    利用期間   普通車  軽自動車

福岡発着プラン  全日2日間  3‚300円  2‚600円

北九州発着プラン 全日2日間  4‚900円  3‚900円

山口発着プラン  全日2日間  6‚700円  5‚400円

広島発着プラン  全日3日間  11‚000円  8‚800円


詳細、お申し込みは

   https://www.michitabi.com/roundtour/kyushu202001/

                       まで

2020-01-01

お知らせ令和2年2月11日(建国記念日) 湊疫神宮 灰振り祭り

ZOOM IN

地元、厄年を迎えた厄男等が、参拝者の方々に灰を振りかけ無病息災で一年が過ごせる…といわれるこの祭り。

販売されている真木の灰(清めの灰)は、敷地の四隅や玄関に撒いて、土地・建物をお清めします。
マンション等ならベランダ・玄関の両端に撒いて清めてください。
また、御家族の身体や車などに振り祓い清める。
残った灰は神棚や玄関に祀る。

伝説では神功皇后渡韓の折、軍船多数、
当時「鰐の里」と言っていた港に立ち寄られた際、
丁度当時玄界灘が大いに荒れて渡航することができず、皇后が榊を立て天神地祇を招き安全を祈願され、
その榊を焼かれ灰を振り禊を行われたところ、
海も凪いで無事目的を果たされたことから、
疫病厄除けなど総ての疫祓いの開運の守りとしてあまねく信仰を集められています。

2020-01-01

お知らせ福は内~! 鬼は外~! 2月3日(月)田島神社節分祭!!

ZOOM IN

御祭神 田心姫尊 (たごりひめのみこと) 
    湍津姫尊 (たぎつひめのみこと)
    市杵島姫尊 (いちきしまひめのみこと)

相 殿 大山祇神(おおやまつみのかみ) 
     稚武王 (わかたけのみこ)

御神徳 陸海交通安全 大漁満船 五穀豊穣 
    開運厄除け

由 緒 旧国幣中社であり、延喜式内社。
    当神社後鎮座の年代は詳らかでないが、肥前の
    国最古の神社である事は延喜式に見える。
    三女神を主祭神とし、相殿二神を配祀してい
    る。稚武王 (仲哀天皇の弟)の弟十城別王を
    祀る志志岐神社(長崎県平戸市)を下松浦明神
    と称するのに対し、当神社を上松浦明神と
    いう。古くは朝廷の崇敬を厚く受け、天平年間
   (729~749)に稚武王を配祀した後、朝廷より
    大伴古麻呂が派遣され、田島大明神の御神号が
    贈られた。また、平安初期大同元
    年(806)に神戸十六戸をあてられ、大宰府
    所轄地域の主要神社であった。延喜式では、
    名神大社とされている。中世以降は武門の崇敬
    を受け、近世、唐津城主・
    土井氏は祈願所として、崇敬を捧げられた。
    明治四年五月、当神社は国幣中杜に列せられ
    た。

 三大祭 二月三日節分祭 
     七月最終土・日曜日夏越祭 
     九月十六日例大祭

いかしゅうまい

甘夏ジュレー

日帰りプラン

ご法要承ります

最寄り駅、最寄りバス停から送迎いたします

当館への交通アクセス

facebook

Instagram


PAGE TOP