旅宿 よぶこからのお知らせ

2021-04-01

お知らせ当社は新型コロナウイルス感染予防対策を行っております。

ZOOM IN

新型コロナウイルス感染予防のための対策と
お客さんへのご理解とご協力のお願いをしております。

2021-04-01

お知らせ5月9日(日)、東京2020オリンピック聖火リレーが唐津市内を走行します。

57年ぶりの東京オリンピックが令和3年7月に開催されます。オリンピックのシンボルである聖火は、令和3年3月25日に福島県からスタートして、121日間かけて日本全国をめぐります。佐賀県は21番目の都道府県として、5月9日(日曜日)と5月10日(月曜日)の2日間に県内聖火リレーが実施され、唐津市では5月9日(日曜日)の最終区間として聖火リレーが開催されます。

2021-04-01

お知らせ唐津くんち、5月16日に特別巡行 修復「鯱」もお披露目です。

ZOOM IN

「唐津くんち」曳山展示場(唐津市西城内)の建て替えに伴い、曳山14台の一時移転先になる「ふるさと会館アルピノ」(新興町)までの特別巡行が5月16日に実施されます。
昨年修復した水主(かこ)町の13番曳山(やま)「鯱(しゃち)」の披露巡行も併せて行われます。
巡行は、昨年11月の唐津神社の秋季例大祭では新型コロナウイルスの影響で中止になっており、2019年11月以来となります。
当日午後2時、火矢の合図で唐津神社通りから刀町の1番曳山「赤獅子」から順に出発します。大手口から材木町、水主町方面を進み、東町三差路を折り返し、西に向かいます。魚屋町からは北上し、材木町、中町と進み、中町通りを南下してアルピノに向かいます。
例年の巡行の半分以下の距離となります。
新型コロナの感染予防策として、各町の曳き子らは市在住者を基本に100人までとし、全員が手指消毒を行い、マスクも着用する。巡行中は飲酒禁止で「エンヤー」「ヨイサー」の掛け声も抑えるように徹底され、綱を引く間隔も空ける。
披露巡行の13番曳山「鯱」は午前11時に神社を出発します。地元でのお披露目や神事を行った後に水主町集会所前で待機し、特別巡行の列に合流します。
新型コロナの感染状況によっては巡行の中止や変更もあります。
4月29日の神社の春季例大祭に合わせて曳山14台が神社前に勢ぞろいする「社頭勢揃(しゃとうせいぞろ)い」は昨年、新型コロナの影響で中止になりましたが、今年は実施されます。

いかしゅうまい

甘夏ジュレー

日帰りプラン

ご法要承ります

最寄り駅、最寄りバス停から送迎いたします

当館への交通アクセス

facebook

Instagram


PAGE TOP